関節痛を抑えるグルコサミンとコンドロイチン

 

中年以降の方、特に女性で悩む方が多いのが変形性膝関節症です。

 

変形性膝関節症対策に最も適したサプリメントと言えば、グルコサミンとコンドロイチンです。

 

中でも含有量が充分なもので、更に痛みに効果があると言われるMSMが配合されたものが適していると言えます。

 

 

関節炎対策サプリメントの理想的な種類とバランスは

  • 800mgのN-アセチルグルコサミン
  • 800mgのコンドロイチン
  • 500mgのMSM

となります。

 

成分表