グルコサミンあるある嘘

 

人間の関節は加齢とともに軟骨がすり減って、その可動部に痛みが出るようになってきます。その為、高齢になると膝の曲げ伸ばしが辛くなってくることがあります。最近ではグルコサミンを含むサプリメントを服用することでその痛みを和らげることが分かっており、グルコサミンやコンドロイチンを含むサプリメントを服用するという高齢者を良く見かけます。
しかしこれらのサプリメントの効能の中には、軟骨が再生されていた皆が無くなるといったようなことが示されている場合が良くありますが、実はこれは大きな嘘です。実際には擦り減った軟骨が再生されるという事は無いという事が科学的に証明されています。
但し、グルコサミンやコンドロイチンだけでは軟骨が再生されないとすれば、何故関節の痛みに効果があるのかというと、実は軟骨を再生させるためのプロテオグリカンという成分の発生を促進させる効果がカギになることが分かっています。
グルコサミン自身は決して軟骨を再生させるという事はないのですが、プロテオグリカンという成分を体内で作ることを促進する効果があり、このプロテオグリカンが生成されることですり減った軟骨を再生することができるといった効果のため、結果的に関節の痛みが和らぐのです。

 

教えて!グルコサミンと育毛の関係について

 

最近、グルコサミンが配合された育毛剤が増えています。グルコサミンと聞くと、関節が痛むときに飲むようなものを想像しませんか?実はこの成分は育毛にも有効なのです。
年齢を重ねていくと抜け毛や髪質の変化により、髪の毛のボリュームがなくなってしまったり、髪の毛が薄くなったり、という悩みをよく耳にします。そもそも、このような悩みはなぜ起こるのでしょうか。
原因として考えられることは、頭皮の血行不良によって毛根に栄養分がうまく届きにくくなり、抜け毛が増えてしまう、ということです。
人は肩や腰が凝ってしまうように、頭皮も実は凝るんです。グルコサミンの育毛効果として1番注目されている点は血行促進効果があるという点です。ただし、使い始めればすぐに効果が出る、というわけではないので、根気よく使用していく必要があります。また、頭皮の環境を清潔に整えてから使用することも大切ですので毎日のシャンプーも丁寧にマッサージして血行を整えながら、洗い残しの内容にしっかりと行うといい結果が期待できるでしょう。
最後、現代ではストレスを抱えている人が増えています。ストレスによっても頭皮が硬くなってしまうことがあり、こちらも薄毛などの原因に繋がってしまうことがあるので、時々ヘッドスパなどで疲れを取りながらケアしていくことも大切です。